今後の活動につきまして

2017.03.03

この度は飯田祐馬の報道の件で、皆様をお騒がせしてしまい、誠に申し訳ございません。
KANA-BOONメンバー、スタッフ一同、事態を重く受け止めております。

また、一連の報道の中、ご迷惑をおかけしてしまった関係者の皆様、大変申し訳ありませんでした。

今回の報道を受け、KANA-BOONメンバー全員と話し合った結果、現在発表しております今後の活動につきまして、予定通り進めさせて頂くこととしました。

KANA-BOONメンバー、スタッフ共々、深く反省するとともに、一致団結し一生懸命、音楽活動に取り組んでまいります。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

2017年3月3日

株式会社ヒップランドミュージックコーポレーション


------------------------------------------------------------------------------------------

今回の報道で、皆様をお騒がせしてしまい、大変申し訳ありませんでした。

僕たちは、活動を自粛というかたちではなく、音楽活動のすべてを通して、また皆さんを楽しませることで反省を示していきたいと考えました。
今回のことを、メンバー全員できちんと受け止めて、音楽と皆さんと向き合っていきます。

今後とも宜しくお願い致します。

KANA-BOON
BACK
ページトップへ戻る